上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰ってきてから
はや5日経ちますが、
意外とすんなり日常をやってます。

旅行で開けっぴろげたせいか、
若干内に籠もりがちですが(笑)


さて、
大興奮だったNYでのお話をさせてもらいます。

今回は音楽に固執せず、
雰囲気とか空気を味わいたかったので
基本的ノープランの旅行です。

初日はさすがに一人が不安過ぎて
心が折れそうでしたが、
それもつかの間
結局フルスロットルで
動きまくってました(笑)

だって楽しいんだもん!

ってな訳で
やっぱり最初は音楽のお話をしようと思います。


前に述べたように
1日目は不安過ぎたので
地下鉄にもタクシーにも乗らず
ホテルの近所のlivebar
『iridium』へ。
ここでチップやら何やらを学ばさせていただきました(笑)

2日目にもなれば慣れたもので、
Greenwich Villageまで足をのばす。
早速
『Village Vanguard』
へ行くも75thアニバーサリーでSOUL'd OUT (T^T)
泣く泣く前日楽器屋のお兄ちゃんに教えてもらった
『FAT CAT』
と言う所へ。
行ってみると入り口で
「$3だよ。」って、
めっちゃ安い~!と思てたら
ビリヤードとかチェスとか卓球が出来る若者の遊び場になっていて、
その一角にステージがあると言うビックリなお店。(私的に)
あっちで騒いでる子がいればこっちでゆったりJazzを聞いてる子がいる。
NYではJazzって凄く気軽で身近なモノなんだな~と感じました。
ひょんな事から日本人のお兄さんと知り合い、
別のお店に連れて行ってもらう事に。
『smalls』
と言う個人鞠と落ち着いたお店で、
若い人たちのliveがやってました。
それが終わると、「友達です。」っていっぱいミュージシャンが集まってきてjamタイムに。
かっこいいタップダンスや、
若者に張り合うおじいちゃんや、
内向的で打ち解けられないギタリストや色んな人がいて
面白かった。
みんなが楽しそうに音楽やってるから、こっちまでリラックスして夜更かししてしまいました。

3日目は紹介してもらったタップダンサーの女の子(yuttyちゃん)たちと、
『BIRDLAND』へ。
(ここが今回一番リッチなliveだったんじゃなかろうか。)
この日は83歳のおじいちゃんsaxophonistでした。
MCとかでみんなくすくす笑ってるのに、私は全然分からない(泣)と言う悔しい思いもしましたが楽しかった~。
私もおばあちゃんなっても吹いていたいな♪
次はyuttyちゃんの友達のliveへ。
その名も
『the JAZZ Gallery』。
Jazzの名優たちの写真に囲まれてのlive。
同年代であろう彼らの演奏は凄くカッコ良くって、私好きな感じでした。
そこにはタップのお友達がたくさん来ていて、知り合いが増えたよ。
なんと昨日のタップダンサーくんが居て、
NYと言えども世間は狭いな~
なんて余裕をかましていました(笑)

4日目。
諦めきれない『Village Vanguard』へ再び。
したら運良く、入れちゃいました!!
アニバーサリーだから超豪華で、Joe Lovanoというsaxのおじいちゃんでした。(私は知らないんだけど…)
私といえばその方よりも、
Esperanza Spalding という女性bassistに釘付け!姿も演奏もめちゃカッコ良かった~。
ここで一旦ホテルに戻るも、なんかもったいない気がして再び夜の街へ。
『zinc bar』
でFUNKを聞いてごきげんになっていたのに、
やたらノリノリの方に絡まれ出したので(笑)退散することに。
結局『FAT CAT』でのjamを見に行く。
ここには週末(最近好きな)Roy Hargrove(tp)がよく来るらしく、
黒人tpがいたので
「きっと彼だ!」と思っていたのだが、
後日調べてみるとRoyはちょうど日本に来ていたので
私の淡い希望は夢と化してしまいました…。残念。
でもエキサイティングなjamを聞けたのでHAPPYでした。

遂に最終日。
帰国準備を済ませ最後の晩餐的に一件だけ訪ねる。
この日はいい時間まで人と会っていたので、またjamだけだったが
『CLEOPATRA'S NEEDLE』へ。
さすがに連日の夜更かしが祟ったのかすぐ眠くなったので小一時間で最後の晩餐は終わってしまいました。


NYではハシゴがしやすく、且つ安いので
夜のlive巡りだけでも大変充実した開放的な時間が過ごせました。
Jazzがすごく身近で、というか生活の一部って感じで
みんな過ごしてる事が
尚更開放的にしてくれたようにも思います。


つらつら書きましたが、

なんせ最高に楽しかったよ!

意外と 一人でもなんとかなるもんだ(笑)


つづく
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://saxyukko.blog5.fc2.com/tb.php/96-5c2e09bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。